シニア対抗軟式野球大会 開催!

松ノ木運動場では、60年前より、いくつもの軟式野球の試合が行われてきましたが、当時そこで活躍された方々がシニアとして野球チームを作り活動されています。

そのシニアの8チームが和田堀野球場に集まって、6月25日に「第5回シニア(還暦)対抗軟式野球大会」が開催されました。

               シニア1

            シニア2
                さっそうとしたユニフォーム姿の8チームの皆さん

            シニア6


8時45分からの開会式に続いて、「杉並アメニティシニアーズA」「S.P.B.L.アンパイアーズ」「井荻小PTA野球シニア部」「井草倶楽部」「杉並スーパーシニアA」「和泉小PTA野球部」「杉並アメニティシニアーズB」及び「杉並スーパーシニアB」の8チームによる第1回戦を開始しました。

60歳以上の選手で編成されたチームが、ケンコーボールB号を使用し、「1時間45分をもって新しいイニングに入らない」というルールで、熱戦を繰り広げました。

        シニア3

        シニア5

実は、雨のために予定していた日程が2度流れてしまった今回の大会。

この日は朝から痛いほどの日差しで、付近をお散歩される方も多かったです。

皆さん、フェンス越しに観戦されては、「シニアなのにすごいね~!」と感想を聞かせてくださいました。


尚、勝ち残った4チームによる第2回戦(準決勝)及び決勝戦は、秋以降に開催される予定です。

また元気な皆さんのプレーがみられるのを楽しみにしています。

スポンサーサイト